亜鉛 薄毛・抜け毛

髪を元気にする亜鉛とビタミンCの相乗効果がすごい!

投稿日:

 

 

育毛や髪質を向上させるための栄養について調べると、よく見かけるのが『亜鉛』と『ビタミンC』ですよね。

 

▼亜鉛とビタミンCが髪をフサフサにする土台になる

 

亜鉛とビタミンCのどちらも髪を元気にするのに必要な栄養素です。しかし、それ以上に亜鉛とビタミンCの相乗効果が素晴らしいんです。

 

ビタミンCと亜鉛は育毛に関する効果が共通しているものが多いです。

 

例えば、

  • 抗酸化作用によって頭皮や髪の細胞を若々しく維持する
  • 代謝機能を促進させて、丈夫な髪の毛を作る
  • 皮脂の分泌を抑え、頭皮環境を健やかに保つ
  • ストレスから身を守り、精神的な疲労からくる抜け毛を抑える

などが挙げられます。

 

もちろん、互いに作用しあっている効果もあると思います。それでも、共通している効果だけでこれだけ挙がるのはすごいですよね。

 

その他の、ビタミンCの育毛効果だけを考えても、頼もしいです。

  • コラーゲンを生成して、頭皮を活性化させる
  • 頭皮に酸素を送るのに必要な鉄分を吸収してくれる

などがあります。

 

亜鉛の育毛効果を知りたい方は「亜鉛が抜け毛に効果的な5つの理由」の記事をご覧ください。

 

亜鉛とビタミンCは、髪を元気にするために優秀な働きを見せてくれます。しかし、それだけではなく、亜鉛とビタミンCは個別の働きに加えて、相性が抜群なんです!

 

▼一緒に摂取すれば吸収効率が、ぐんと上がる!

 

亜鉛は吸収効率の悪いミネラルです。亜鉛を食事から摂っても、半分以上は吸収されずに排出されてしまいます。それに加えて、現代のインスタント食品をはじめとする加工食品も亜鉛の吸収を妨げます。(亜鉛の吸収を妨げる食べものについてはこちら⇒「亜鉛の吸収を阻害する食べ物まとめと対策

 

しかし、亜鉛をビタミンCと一緒に摂ることで吸収効率を上げることができるんです!

 

亜鉛とビタミンCを一緒に摂ると、体内でビタミンがCが亜鉛とくっついて吸収されやすくなるんですね。

これをキレート作用と言います。

 

簡単に言うと、ビタミンCが吸収されずに困っている亜鉛を見つけると、亜鉛の手を引いて吸収されるよう手伝ってくれる、というようなイメージです。

 

亜鉛は吸収率が30%程度と低いので、ビタミンCのキレート効果はとてもありがたいですね。

 

でも、亜鉛とビタミンCを一緒に摂ることにはメリットだけでなく、注意点もあるので気になる方は「亜鉛の吸収を助けるビタミンCを摂るメリットと注意点」の記事を参照してください。

 

▼優先順位は『亜鉛>ビタミンC』

 

「亜鉛とビタミンCが髪や頭皮に良いのは分かったけど、両方意識して摂るのはちょっと疲れるかも」と思われる方がいるかもしれませんね。

 

そんな方は、亜鉛を優先して摂るようにしてください。

 

理由は2つあります。

 

一つ目の理由は、

ビタミンCに限らず、すべてのビタミンはミネラル無しでは動けないからです。

これはビタミンCの権威で、二度もノーベル賞を受賞した、ライナス・ポーリング博士という方の言葉です。

ミネラルは酵素やビタミンなどの栄養の土台になるものです。土台が固まっていなければ、どのような健康効果も期待できません。

 

2つ目の理由は、

現代人にとって亜鉛はとても不足しやすい栄養だからです。

一般の人に「ビタミンCを含む食べ物は?」と質問したら、すぐに「レモン」「かぼちゃ」「ピーマン」などの答えが返ってくると思います。

 

では、「亜鉛を多く含む食べ物は?」と聞いたらどうでしょう。多分、答えに詰まってしまうと思います。日本人は亜鉛に関してあまり知識がないので、亜鉛を積極的に摂ろうとしません。

 

それに加えて、亜鉛はインスタント食品や加工食品によって吸収が阻害されたり、ストレスによって失われやすいです。

 

なので、摂ろうと思えば簡単に摂取できるビタミンCよりも、意識しないとなかなか摂取するのが難しい亜鉛を優先して摂るようにしましょう。

 

 

 

 

8割の人がダマされる含有量の罠

 

 

亜鉛を摂るにあたって、食材から摂ろうがサプリから摂ろうが含有量だけ見ていては『亜鉛を摂ってるつもり』になっているだけの可能性があります。

 

亜鉛は吸収率が低く、食事からは30~40%しか吸収されない上、

  • フィチン酸
  • 食物繊維
を含む食材が吸収を阻害することもあります。

 

サプリで摂ってるから大丈夫」と思っている方も安心するのは早いです。

 

例えば、亜鉛サプリに広く使われている亜鉛の有効成分である『亜鉛酵母』は、事前に熱処理がされていないと体内にほとんど吸収されません。

 

また、販売ページに『サプリ1粒あたりの亜鉛含有量』ではなく、『原材料100gあたりの亜鉛含有量』が書かれていて、実際のサプリには1粒1gも含まれていないことも往々にしてあります。

 

『亜鉛を摂取したつもり』になるだけでは、本当の満足感は得られません。

 

亜鉛を含有量だけでなく、吸収効率などを考えて摂ることで初めて亜鉛の魅力を知ることができます。

 

サプリであれば、有効成分の種類やメーカーの信頼性などを確認することも重要です。

 

それらについては、

亜鉛サプリおすすめランキングBEST10|サプリ嫌いの男が20種類から厳選!(2017.2.28更新)

亜鉛含有量だけを見ても意味ない!?|誰でも確実に亜鉛を補える方法

の記事をご覧ください。

 

ここまでお読みくださり感謝します。

     

-亜鉛, 薄毛・抜け毛

Copyright© 亜鉛サプリおすすめ情報館|サプリ嫌いの男が本物を見つける旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.