亜鉛 薄毛・抜け毛

亜鉛効果が抜け毛に効果的な5つの理由

投稿日:

亜鉛 抜け毛

 

 

亜鉛が抜け毛の予防や改善を助ける理由を5つにまとめてみました。

どうぞゆっくりご覧ください。

 

 

1.亜鉛は髪を作る材料

 

亜鉛は髪の毛を作るために欠かせない材料です。

 

また、亜鉛は髪の毛の材料になるだけでなく、新陳代謝を促進させる働きがあります。なので、髪の毛を伸ばす速さを早めたり、発毛や育毛を助ける効果もあるんです。

 

髪の毛はタンパク質やアミノ酸、いくつかのミネラルから構成されています。その中でも、現代人が最も不足しやすいと言われているのが亜鉛です。

 

もし、「タンパク質は摂ってるのに、抜け毛が減らない」と感じることがあるなら、亜鉛不足が原因かもしれません。

 

そんな時は、積極的に亜鉛を摂取することで、髪の問題は改善に向かうはずです。

 

 

2.抜け毛を引き起こすホルモンの発生を抑えてくれる!

 

 

「男性ホルモンが濃い人はハゲやすい!」というフレーズに聞き覚えはありませんか? この言葉は半分本当で半分間違っています。

 

男性ホルモンは大きく分けて2種類に分けられます。

 

・テストステロン

・DHT(ジヒドロテストステロン)

の2種類です。

 

この内、抜け毛を引き起こすのは、DHTです。DHTは抜け毛に悩む人たちの大敵のような存在なんです。

 

抜け毛を引き起こすDHTは、テストステロン(良い男性ホルモン)が5αリダクターゼという酵素とくっついてしまうことで、発生します。

 

しかし、亜鉛は5αリダクターゼの働きを抑える働きがあるため、亜鉛を摂取することでDHTは発生しにくくなります。

 

つまり、亜鉛を摂取すると抜け毛の原因が抑えられ抜け毛が減っていく、ということです!

 

5αリダクターゼの量は遺伝的に決まっているものなので、個人差はありますが、それでも亜鉛が抜け毛を防ぐのは確かです。

 

 

3.頭皮環境を整えてくれる

 

 

頭皮環境の悪化は、抜け毛の大きな原因の一つになっています。

 

亜鉛には皮膚の細胞を健康に保つ働きがあります。もちろん、頭皮だって例外ではありません。

 

亜鉛が頭皮の新陳代謝を促し、頭皮の若々しさを維持することができます。

 

また、先述したDHTは頭皮の皮脂を過剰に分泌させてしまうことがあるのですが、亜鉛はDHTを抑えるので、頭皮の皮脂も丁度いい状態に保つことができます。

 

 

4.ストレスから身を守ってくれる

 

 

抜け毛の主な要因としてストレスが挙げられますよね。

 

亜鉛はストレスから身を守ってくれる働きまで持っているんです。

 

亜鉛は脳で分泌される神経伝達物質(脳内ホルモン)に必要なミネラルです。そして、脳内ホルモンの分泌が安定することによって、ストレスを感じにくくなります。

 

特に、セロトニンというホルモンの合成と安定に関わっているのが大きいです。

 

セロトニンは『幸せホルモン』とも呼ばれていて、脳内ホルモンを調整して感情を安定させてくれるホルモンです。

 

つまり、

1.亜鉛がセロトニンを作る

↓ ↓ ↓

2.セロトニンが感情を安定させる

↓ ↓ ↓

3.ストレスを感じにくくなり、抜け毛が減る

 

という流れが生まれるわけですね。

 

抜け毛に限らず、亜鉛はストレスに強い体作りをするためにも摂取しておきたい栄養ですよね。

 

 

5.自律神経を整えてくれる

 

 

亜鉛には自律神経を整える働きがあります。

 

自律神経とは、血管の収縮や呼吸などの無意識で行う活動を管理している神経です。

 

当然ですが、髪の毛を育てるのには、人間の無意識の活動が必要です。

 

例えば、髪への栄養は血管を通って届けられます。でも自律神経が乱れていると血管が収縮してしまい、髪や頭皮に栄養が行き届かずに抜け毛が発生してしまいますよね。

 

しかし、亜鉛を摂っていれば自律神経は整えられ、頭皮環境だけでなく、髪と栄養をつなぐパイプラインも充実するので、抜け毛が改善されていくのです。

 

それだけでなく、自律神経が整えられると、質の良い睡眠を摂れるようになったり、規則正しい生活を送れるようになったりします。これも抜け毛改善に繋がる亜鉛の働きですね。

 

 

 

 

8割の人がダマされる含有量の罠

 

 

亜鉛を摂るにあたって、食材から摂ろうがサプリから摂ろうが含有量だけ見ていては『亜鉛を摂ってるつもり』になっているだけの可能性があります。

 

亜鉛は吸収率が低く、食事からは30~40%しか吸収されない上、

  • フィチン酸
  • 食物繊維
を含む食材が吸収を阻害することもあります。

 

サプリで摂ってるから大丈夫」と思っている方も安心するのは早いです。

 

例えば、亜鉛サプリに広く使われている亜鉛の有効成分である『亜鉛酵母』は、事前に熱処理がされていないと体内にほとんど吸収されません。

 

また、販売ページに『サプリ1粒あたりの亜鉛含有量』ではなく、『原材料100gあたりの亜鉛含有量』が書かれていて、実際のサプリには1粒1gも含まれていないことも往々にしてあります。

 

『亜鉛を摂取したつもり』になるだけでは、本当の満足感は得られません。

 

亜鉛を含有量だけでなく、吸収効率などを考えて摂ることで初めて亜鉛の魅力を知ることができます。

 

サプリであれば、有効成分の種類やメーカーの信頼性などを確認することも重要です。

 

それらについては、

亜鉛サプリおすすめランキングBEST10|サプリ嫌いの男が20種類から厳選!(2017.2.28更新)

亜鉛含有量だけを見ても意味ない!?|誰でも確実に亜鉛を補える方法

の記事をご覧ください。

 

ここまでお読みくださり感謝します。

     

-亜鉛, 薄毛・抜け毛

Copyright© 亜鉛サプリおすすめ情報館|サプリ嫌いの男が本物を見つける旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.