亜鉛

爪が脆い人の8割が陥りがちな罠|綺麗で丈夫なぷっくり爪を作る土台を整える

投稿日:

%e7%88%aa%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

 

 

残念なことに、爪が脆くて伸ばせない人たちの8割の対策は的外れだと言わざるを得ません。

 

多くの場合、入浴後にせっせとキューティクルオイルを塗ったり、ヤスリを丁寧にかけてまっすぐ爪が伸びるように気を遣います。

 

もちろん、それらのネイルケアに効果がないとは言いません。

 

しかし、そもそもが正常な爪ではないのに、ネイルケアをしたところであなたが期待しているような結果はついてきません。

 

キューティクルオイルやヤスリなどでネイルケアをすることはあくまで、爪のコンディション維持。

 

はなから薄く、脆い爪をケアするのはガサガサの肌に保湿クリームを塗るようなもの。そもそも保つための水分がありません。

 

同じように、脆い爪のコンディションを維持しても脆い爪であることは変わらないので爪はすぐに欠けたり折れたりしてしまいます。

 

なぜなら、外的なアプローチでネイルケアをしても爪が丈夫になることには繋がらず、意味がないのです。

 

結局のところ、根本から丈夫な爪を作り出さないと綺麗で丈夫な爪を伸ばすことは叶いません。

 

ただ、裏を返せば、正しい対策に気付きさえすれば爪を伸ばしてマニキュアを楽しんだりネイルケアに神経質になることもなくなります。

 

やはり、マニキュア塗るのにもある程度の爪の長さが必要ですからね。

 

では、根本から美しく強い爪を作るために必須の要素を確認していきましょう。

 

 

材料だけでは、爪は伸びない

 

 

木材と、設計図があっても、大工さんがいなければ家は建ちません。

 

同じように、タンパク質(材料)とDNA(設計図)があっても亜鉛がなければ正常に爪は伸びません。

 

亜鉛は必須ミネラルの一種です。

 

亜鉛はあなたの体の中で、DNAやタンパク質の合成に欠かせない栄養素で、体の細胞を新たに作る役割を担っています。

 

爪を正常に作り直すのも例外ではありません。

 

亜鉛が不足していると、爪が脆くなったり伸びるのが遅くなってしまいます。

 

爪を伸ばすための栄養素となると、『ケラチン(たんぱく質の一種)』などが有名で、意識して摂取している人も多いでしょう。

 

しかし、ケラチン(タンパク質)が不足することはあまりありません。

 

一般的な献立を考えても、タンパク質無しの食事は、ほとんどないと思います。

 

ですが、『亜鉛』が含まれる食材はどうでしょう。

 

 

亜鉛が含まれる食材とは?」と聞かれて、ぱっと思い浮かびますか?

 

きっと、日本人の多くは、すぐには思いつかないか、心当たりすらないかもしれません。

 

思い浮かばなかった方は、亜鉛が不足している可能性が高いです。

 

『亜鉛』なんていう地味な名前のせいなのかとても認知度が低いです。

 

認知度とは裏腹に、亜鉛は新陳代謝のベースであり、『ミネラルいちの働き者』と言われるほど、重要な存在なのです。

 

考えてみれば、人間は毎日代謝を繰り返して生きているわけですから、新陳代謝にかかわる亜鉛が重要でないわけがありません。

 

あなたの爪も、亜鉛の働きによって代謝され、少しづつ伸びているのです。

 

問題なのは、現代人に亜鉛が不足しやすくなっていることです。

 

特に、亜鉛不足は、子供、老人、若い女性の中で問題となっています。

 

厚生労働省でも若い女性の亜鉛不足が報告されています。

総合判断すると,一般成人で摂取量が少ない傾向に あるほかに,とくに日本の子どもと老人,若い女性で亜鉛が不足している状況にあると考えられる.

厚生労働省『日本人における亜鉛摂取量 の現状と摂取基準』(2015)

 

亜鉛に関してノーマークだった方は亜鉛を摂ることで、爪をまっすぐ、丈夫に伸ばすための土台を築き始めることができます。

 

しかし、「亜鉛をたくさん摂取すればいい」、という単純な話なら、誰も苦労しないのです。

 

 

『含有量』の危険な罠

 

 

爪が脆いのは亜鉛不足が原因の一つと分かったとしても、Googleで「亜鉛 食べ物」と検索したくなるのをまずはこらえてください(笑)

 

なぜなら、『含有量』=『体に吸収される量』ではないからです。

 

亜鉛は吸収率が悪いことでよく知られています。

 

しかも、有害重金属や添加物を排泄・代謝するのに消費されることもあるので、含有量はあまりあてになりません。

 

さらに、ビタミンCと一緒に摂ることで、吸収効率が上がることも知られています。

 

つまり、表示されている亜鉛の含有量が、そのままあなたの体に吸収されるわけではない、ということです。

 

 

じゃあ、亜鉛はどうやって摂るのがベストなの?

 

 

普段の食事から摂るのが最も理想的です。

 

しかし、私にも覚えがありますが、毎日、亜鉛に縛られた食事内容はストレスです。

 

献立を考えるときにも、「この食材には亜鉛どれくらいあるんだろう」と、いちいちスマホで検索するのがとても面倒くさかったのを覚えています。

 

そんな生活を続けられる人は、そう多くはないと思います。

 

亜鉛を意識的に摂取していても、食材から摂るの場合、ちゃんと十分な量を摂れているのか不安になることもあります。

 

しかし、吸収効率のいい亜鉛をサプリで摂ることで、買う食材や、調理方法を縛られずに、十分な亜鉛を続けて摂取することができます。

 

 

賢い亜鉛サプリの選び方

 

 

亜鉛オタクである私が提唱する亜鉛サプリの選び方は、

  • 亜鉛の質・吸収性
  • 亜鉛の含有量
  • サプリの安全性
  • メーカーの信頼性
  • コストパフォーマンス
  • 購入者満足度

を総合的にみて選ぶことです。

 

当サイトが上記の評価基準をもとに作成したランキングは↓になります。

 

例えば、

先述したように、「亜鉛20mg配合!」と記載されていたとしても、その原材料に『亜鉛酵母末』や『亜鉛含有酵母』などと表示されているときは注意が必要です。

 

『亜鉛酵母』は事前に熱処理が施して細胞壁をある程度破壊しておかなければ、体内にほとんど吸収されません。

 

なので、『亜鉛酵母』を使っているサプリであれば、熱処理がされているかどうかを見極める必要があるのです。

 

その場合、

  • メーカーの信頼性(HPに代表の顔写真や挨拶があるかどうか)
  • 価格設定(安すぎるのは質の悪い亜鉛酵母の可能性大)

などを確認すべきです。

 

亜鉛酵母を使っていてもいいですが、できれば牡蠣肉エキスなどを主とした天然成分で亜鉛を摂取するのが理想。

 

当サイトで調査したランキングページもありますので、参考にしてください。

上のランキングページで紹介されている情報を比較しながら、目的に合わせてサプリを選ぶことをおすすめします。

 

亜鉛の魅力が少しでも分かっていただけると幸いです。

 

 

最後に

 

 

今回の話のおさらいです。

  • 亜鉛が不足で爪は脆く折れやすくなる
  • 現代人(特に若女性)に亜鉛が不足しがち
  • 『含有量』=『体に吸収される量』ではない
  • サプリで亜鉛を摂ると継続しやすい

 

爪は女性にとって鏡を見なくても、自分の気持ちを高められる大切なパーツです。

 

 

そんな爪を伸ばせずに困っているとしたら、ぜひ、根本から綺麗で丈夫な爪を作るために必要な栄養を摂ってください。

 

中でも、不足しやすい亜鉛を積極的に摂ることをお勧めします。

 

そうすることで、自爪の長く、きれいな爪でネイルを楽しむことに繋がります。

 

まずは、亜鉛を摂ることから始めてみましょう。

 

 

8割の人がダマされる含有量の罠

 

 

亜鉛を摂るにあたって、食材から摂ろうがサプリから摂ろうが含有量だけ見ていては『亜鉛を摂ってるつもり』になっているだけの可能性があります。

 

亜鉛は吸収率が低く、食事からは30~40%しか吸収されない上、

  • フィチン酸
  • 食物繊維
を含む食材が吸収を阻害することもあります。

 

サプリで摂ってるから大丈夫」と思っている方も安心するのは早いです。

 

例えば、亜鉛サプリに広く使われている亜鉛の有効成分である『亜鉛酵母』は、事前に熱処理がされていないと体内にほとんど吸収されません。

 

また、販売ページに『サプリ1粒あたりの亜鉛含有量』ではなく、『原材料100gあたりの亜鉛含有量』が書かれていて、実際のサプリには1粒1gも含まれていないことも往々にしてあります。

 

『亜鉛を摂取したつもり』になるだけでは、本当の満足感は得られません。

 

亜鉛を含有量だけでなく、吸収効率などを考えて摂ることで初めて亜鉛の魅力を知ることができます。

 

サプリであれば、有効成分の種類やメーカーの信頼性などを確認することも重要です。

 

それらについては、

亜鉛サプリおすすめランキングBEST10|サプリ嫌いの男が20種類から厳選!(2017.10.07更新)

亜鉛含有量だけを見ても意味ない!?|誰でも確実に亜鉛を補える方法

の記事をご覧ください。

 

ここまでお読みくださり感謝します。

     

-亜鉛,

Copyright© 亜鉛サプリおすすめ情報館|サプリ嫌いの男が本物を見つける旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.