亜鉛 亜鉛を含む食べ物 亜鉛サプリおすすめランキング

【20種類から厳選】亜鉛サプリおすすめランキング【総合部門】

投稿日:

ランキング 総合部門

 

亜鉛サプリおすすめランキングは、純粋に「亜鉛サプリとして個人的に優れていると感じたもの」を総合的に評価し、個人的なランク付けをしたものです。

 

今回紹介させていただく亜鉛サプリは、20種類ほどの亜鉛サプリの中から厳選した精鋭たちなので、必ずしも1位のサプリだけが優れているわけではありません。どれも素晴らしいサプリです。

 

あくまで、亜鉛というのは心身のコンプレックスを解消する土台を整えるのに不可欠なミネラルであって、万能薬のような存在ではありません。

 

基本的には、

  • 育毛対策
  • 白髪対策
  • 筋トレ、綺麗な体づくり対策
  • 不妊対策
  • メンタルヘルス対策
  • スキンケア対策

に必要な栄養素を補うため、各々の目的によって、サプリを選ぶことをお勧めしています。

 

一応、ランク付けはさせていただきましたが、自分の経済的状況や継続希望期間などを考慮した上で、使用するサプリを決めることをお勧めします。

 

それでは、ランキングを見ていきましょう。

 

第1位 海乳EX(バレベストプラン)

海乳EX

 

商品名  1日の亜鉛量   初回価格 二回目以降の価格
海乳EX  12mg  980円(32円/日)  1949円(65円/日)

 

「亜鉛サプリ何にするか迷ってるんだけど」と言われたら、まずは『海乳EX』を紹介しています。

 

海乳EXの魅力は、

  • 良質な牡蠣の亜鉛へのこだわり
  • 圧倒的なコストパフォーマンス

です。

 

海乳EXの魅力1.良質な牡蠣の亜鉛に特化している

 

 

蠣の水揚げ量は広島県と宮城県が大半を占めています。

 

牡蠣は産地によって味や大きさが変わってくるのですが、

  • 味は宮城
  • 栄養成分は広島

と言われています。

 

比較的暖かい広島湾で、豊富なプランクトンを食べて育った広島産の牡蠣は栄養満点です。それをそのまま凝縮したので、ミネラル、ビタミン、アミノ酸をバランスよく含んだ素晴らしいサプリになっています。

 

通常、亜鉛は吸収率の悪いミネラルなのですが、牡蠣に含まれるアミノ酸と結合し、吸収率が高まります。

 

一日における亜鉛摂取量の目安が、

成人男性:11g

成人女性:8g

です。

 

そして、海乳EXで摂れる亜鉛は1日12mg。亜鉛補給に関しては文句なしです。

 

 

海乳EXの魅力2.圧倒的なコストパフォーマンス

 

 

れだけ天然の亜鉛を摂れて1日当たりの値段が32円(2回目からは65円)のサプリはかなり珍しいです。板チョコを買うよりもはるかに安く健康を維持できます。

 

革命的な安さです。

 

というのも、牡蠣エキスをメインにしているサプリは、比較的に高価なものが多いからです。

 

安そうに見えても、定期購入の初回は安価に設定し、後は定価で買い続けてもらうという、お決まりのパターンですね。

 

それも、自信のある自社製品を1回でも試していただきたい、という思いから生まれた苦肉の策ですので、全く悪意はないのですが。

 

しかし、海乳EXは初回が980円と、天然サプリ系では破格の価格である上、継続して購入しても月2000円程度。しかも、初月からいつでも解約が可能という徹底ぶりです(3ヵ月購入が前提の定期契約が一般的)。

 

とにかく、素晴らしいコストパフォーマンスを実現させています。

 

極力無駄を削ったことで、可能になった値段設定だと思います。

 

注文すると分かるのですが、海乳EXのサプリは梱包もおしゃれとは程遠く、「お金かかってないなー」という印象を受けてしまいます。

 

しかも、牡蠣サプリは「マカ成分も配合!」「嬉しい高麗人参成分入り!」など、亜鉛以外の要素で付加価値をつけようとするのですが、海乳EXはそういった小細工もしていません。

 

良質な牡蠣のエキスだけで勝負しています。

 

結果、亜鉛サプリとしては、1位に推さざるを得ない見事なサプリに昇華しました。

 

実際、楽天の「ミネラル類デイリーランキング」では、いつも1位や2位に浮上してくるほどの人気ぶりです。※購入は公式サイトのほうが圧倒的に安い。

 

見かけの華やかさには欠けますが、満足度は折り紙付きです。

 

私自身、定期購入させていただきましたが、満足度は、値段以上でした。

 

 

海乳EXのイマイチな点:水晶ブレスレットの分、コストを削減してほしい

 

 

ことん、質とコスパにこだわっている海乳EXですが、「これ無駄なんじゃ、、、」と思ってしまう点があります。

 

それは、定期購入した方に贈られる水晶ブレスレットです。

水晶ブレスレット←これです。

 

個人的には、もらって困ることはありませんが、無くてもいい存在です。

 

もちろん、人によっては嬉しく感じる人もいるのかもしれませんが、どうしても「このブレスレットいらないから、100円ぐらい安くならないかなー」と思ってしまいます(笑)

 

海乳EXは質もコスパも完璧に近いので、とても惜しいと思ってしまいます。

 

ですが、そもそもが安価で高品質なサプリなのでわがままは言えませんね。

 

 

海乳EXの総評

 

 

乳EXは、現状私が最もお勧めしたいサプリです。

 

理由としては、『良質な牡蠣の亜鉛のみに特化している』からです。

 

他の亜鉛サプリは、いろいろな天然成分を組み合わせすぎて、「摂りたいのは亜鉛だけなんだけどなー、、、」という人たちが手を出しづらいんです。

 

その点、海乳EXはどのような目的で亜鉛サプリを購入するにせよ、亜鉛の魅力を知るための入門的なサプリとしては最適だと思います。

 

>>海乳EXの販売ページを見る<<

 

 

 

第2位 はりつや美人(キッコーマン)

 

はりつや美人

 

商品名  1日の亜鉛量   初回価格 二回目以降の価格
はりつや美人  13mg  2730円(91円/日)  5460円(182円/日)

 

鉛サプリは

  • 爪の異常(縦線、でこぼこ、欠けやすいetc...)
  • 髪のパサつき
  • 肌トラブル対策

の対策のために飲む方は多いのですが、それらの対策に個人的にも世間的にも満足度が高いのがはりつや美人です。

 

 

はりつや美人の魅力1:亜鉛に加え爪や髪を美しく保つための成分も配合されている

 

 

鉛は綺麗な肌、爪、髪の毛を作るために必須のミネラルですが、あくまで土台を整えるための栄養素です。

 

肌、髪、爪のコンディション維持に欠かすことのできない成分が亜鉛と一緒になって含まれているのが『はりつや美人』。

 

内側からの美容対策にうってつけのサプリです。

 

いまや常識になってきましたが、「コラーゲンを口からとっても意味がない」と聞いたことありませんか?

 

実際、コラーゲンに限らず、全てのタンパク質は一度アミノ酸に分解されてしまうので、コラーゲンの形で摂っても意味がないのです。

 

しかし、『はりつや美人』は体内でコラーゲンを作る力を高める成分(MSM、メオチニンなど)が配合されています。

 

美容目的で亜鉛サプリを摂ろうとしている人は特に、実感力の違いに気付けると思います。

 

また、亜鉛の有効成分として、グルコン酸亜鉛という亜鉛を使っています。

グルコン酸亜鉛は粉ミルクなどに添加されており、比較的吸収に優れています。粉ミルクに使用されるところから安全性に関しても確立しています。

渋谷3丁目クリニックHPより引用

 

サプリによっては、「亜鉛○○mg配合!」と表示されていても、ほとんど体内に吸収されない亜鉛もあります。

 

その点、はりつや美人で使われている亜鉛は比較的吸収率に優れ、安全性も高い亜鉛なので、安心して飲み続けられると思います。

 

 

はりつや美人の魅力2:大手企業『キッコーマン』が開発しており信頼できる

 

 

ッコーマンと言えば醤油などの大豆製品を連想する方もいるかもしれませんが、実は、サプリ開発にも確かな歴史とノウハウがあるんです。

 

アメリカの大手健康食品会社カントリーライフ社は、40年以上続くキッコーマングループの企業で、そのノウハウと技術を活かして日本でもサプリ開発を行っています。

 

大手ならではの長年の研究とテストの上で開発されるので、サプリの質は信頼性が高いです。

 

また、意外と認知度が低いのですが、キッコーマンは総合病院(下写真)も運営しています。

 

キッコーマン病院

 

キッコーマンには、総合病院を運営する医師たちの、健康に関する専門的な知識と経験があります。

 

健康業界の中でキッコーマンほど絶大な支持を受けている大手企業はあまりありません。

 

 

はりつや美人のイマイチな点:ターゲットを40~50代の女性に絞りすぎ

 

 

分自体を見れば、20~30代の男女が摂取しても十分満足できそうなのですが、ビジネスの鉄則として、「ターゲットは絞れ」みたいなマーケティング手法があるので、少しターゲットから外れてしまう層は買いづらいページになってしまっています。

 

もし、パッケージの外観などにこだわらないのであれば、問題ありません。

 

 

はりつや美人の総評

 

 

プリの安心・安全や信頼性は非常に大切です。

 

2016年に、『日本サプリメント』という会社が、自社製品(サプリ)6品に有効成分を配合せずに販売していたことで、特定保健用食品の表示を取り消された事件がありました。

 

割と大きな企業でしたが、消費者を裏切るような事件を起こしてしまうのが現実です。

 

その点、キッコーマンは情報公開も誠実に行っていて、消費者から愛されているのも人気の証です。

 

亜鉛が天然成分でないながらも、グルコン酸亜鉛という比較的吸収効率がよいものを使用しているのも魅力です。

 

ただ天然成分が少ないわりに値が張る(それでも妥当な価格です)、という理由から2位にいたしました。

 

美容対策のサプリに安心と信頼を求めるのなら、非常おすすめです。

 

>>はりつや美人の販売ページを見る<<

 

 

第3位 未定

 

 

商品名  1日の亜鉛量   初回価格 二回目以降の価格
未定      

 

亜鉛サプリは数あれど、【総合部門】のおすすめランキングとして考えると、なかなか3位が決まりませんでした。

 

販売ページには「亜鉛○○mg配合!」と書かれていても、それが実際に吸収される亜鉛なのかどうかは製法によって異なります。

 

例えば、亜鉛の有効成分に「亜鉛含有酵母」と表示されていたとしても、熱処理を施して細胞壁を破壊しておかなければ体内にはほとんど吸収されません。

 

サプリメーカーに問い合わせても、製法については「特許に関わる情報なので」と情報公開を断られてしまうこともあり、無責任に3位を決めることができない状態にあります。

 

まだ、鋭意調査中ですので、自信をもってお勧めできるサプリが見つかり次第、【総合部門】としての3位を決めさせていただきます。

 

 

最後に

 

 

ランキング作成にあたり、自分の体で試したり、精力的に調査したり企業に問い合わせをしてみたものの、3位が決まらない、というふがいない結果になってしまいました。

 

しかし、中途半端な気持ちで人に亜鉛サプリをお勧めしてがっかりされるよりは、空欄のまま枠を残しておく方が個人的には気持ちがいいです。

 

もちろん、引き続き調査し、3位にふさわしいサプリを探してまいります。もしかすると、海乳EX以上の優秀で誠実なサプリに出会えるかもしれません。

 

とりあえず、

 

現状で私が自信をもっておすすめできるサプリは

の2種類です。

 

どちらも公式ページで買うのが最安値なので、もし購入される際は↓からどうぞ。

 

海乳EXの公式ページ

はりつや美人の公式ページ

 

 

8割の人がダマされる含有量の罠

 

 

亜鉛を摂るにあたって、食材から摂ろうがサプリから摂ろうが含有量だけ見ていては『亜鉛を摂ってるつもり』になっているだけの可能性があります。

 

亜鉛は吸収率が低く、食事からは30~40%しか吸収されない上、

  • フィチン酸
  • 食物繊維
を含む食材が吸収を阻害することもあります。

 

サプリで摂ってるから大丈夫」と思っている方も安心するのは早いです。

 

例えば、亜鉛サプリに広く使われている亜鉛の有効成分である『亜鉛酵母』は、事前に熱処理がされていないと体内にほとんど吸収されません。

 

また、販売ページに『サプリ1粒あたりの亜鉛含有量』ではなく、『原材料100gあたりの亜鉛含有量』が書かれていて、実際のサプリには1粒1gも含まれていないことも往々にしてあります。

 

『亜鉛を摂取したつもり』になるだけでは、本当の満足感は得られません。

 

亜鉛を含有量だけでなく、吸収効率などを考えて摂ることで初めて亜鉛の魅力を知ることができます。

 

サプリであれば、有効成分の種類やメーカーの信頼性などを確認することも重要です。

 

それらについては、

亜鉛サプリおすすめランキングBEST10|サプリ嫌いの男が20種類から厳選!(2017.2.28更新)

亜鉛含有量だけを見ても意味ない!?|誰でも確実に亜鉛を補える方法

の記事をご覧ください。

 

ここまでお読みくださり感謝します。

     

-亜鉛, 亜鉛を含む食べ物, 亜鉛サプリおすすめランキング

Copyright© 亜鉛サプリおすすめ情報館|サプリ嫌いの男が本物を見つける旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.