亜鉛 亜鉛 精力 亜鉛不足 症状

精力低下に悩む人が亜鉛を摂らざるを得ない理由

投稿日:

PAK74_ookawagomennasai1209_TP_V

 

加齢によって、男性としての精力・体力が低下していくのは避けられないことです。

 

しかし、60代でも現役で性生活を送っている方もいれば、50代で引退される方もいます。

 

諦めるのは、あなた本来の精力を引き出してからでも遅くはありません。

 

今回は、精力のポテンシャルを引き出すための鍵『亜鉛』について、紹介していきます。

 

 

精力の源である亜鉛

 

精力には男性ホルモンの一種である、テストステロン値が関係しており、

精力とテストステロンには、

  • テストステロン値が高い→精力も高い
  • テストステロン値が低い→精力は減退

というシンプルな相関関係がある程度成り立っています。

 

そして、

 

男としての精力・活力の源になるホルモン「テストステロン」を作り出すのに欠かせない必須ミネラルが『亜鉛』なのです。

 

亜鉛が不足すると、テストステロン値が下がり、年齢にかかわらず精力が衰え始めます。

 

テストステロン値は、個人差が大きく、人種によっても開きが出てきます。日本人は白人に比べ、血中のテストステロン値が低いので、とりわけ対策が必要な民族だといえます。

 

精力剤などに含まれるアルギニンなどのアミノ酸はあくまで一時的に精力を高める成分です。自然な精力を維持するには、どうしても必須ミネラルである亜鉛を摂取する必要があります。

 

 

精力低下の裏に亜鉛不足の影

 

生涯でノーベル賞を2部門(化学賞と平和賞)を受賞したライナス・ポーリング博士は、

「全ての病態、全ての病気、全ての病弊を追及すると、ミネラル欠乏にいきつく」

と述べています。

 

全ての病気・体調不良は、必ずミネラル欠乏に行き着きます。

 

精力の減退も、例外ではありません。もしそれが病的なものであればミネラル不足が関係しており、

男性機能などの問題であれば、『セックスミネラル』とも呼ばれる亜鉛が不足している、と考えられるでしょう。

 

現代人の多くは慢性的な亜鉛不足であると考えられています。

 

精力が衰える原因と亜鉛が不足する原因は、共通するものが多く

  • ストレス
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 薬の摂取

など。

 

特に、現代人は過酷なストレスにさらされており、亜鉛不足や精力低下の問題を抱えざるを得なくなっています。

 

 

亜鉛を摂取し本来の精力を引き出す

 

あなたの精力のポテンシャルを引き出す鍵は亜鉛です。

 

したがって、

亜鉛を摂取し、自分の自然なテストステロンの分泌を助けることで、精力減退が

  • 亜鉛不足によるものなのか
  • 自然なものなのか

を判断しやすくなります。

 

もし、亜鉛を推奨される量を摂取しつづけても満足のいく結果が得られなければ、

  • 運動療法
  • 食生活の改善

だけでなく、医師への相談の元、薬物を使用したアプローチに移行するなどの手段を考えることができます。

 

自分の本来の精力状態を知るために、まずは、亜鉛の摂取を検討しましょう。

 

このサイトを訪れている時点で、あなたは亜鉛に少なからず興味を持っているのだと思いますが、

 

あなたと違い、亜鉛の摂取をスルーする人が多いです。

 

最近は、「精力UP」に効果的とされる様々な成分がもてはやされていますが、まずは栄養の基礎であるミネラルを摂らなければ始まりません。

 

亜鉛は、吸収効率が30%と低いミネラルなのですが、加齢にしたがってさらにに吸収効率が悪くなります。

 

亜鉛不足による精力低下は、なんの対策もなしに解決できる問題ではありません。

 

だからこそ、亜鉛を補給するというアプローチが、最初に必要で、それ以外の方法で問題を解決しようとしても無駄足になる可能性があります。

 

なぜなら、亜鉛不足を解決しないまま、他の成分でアプローチしても、大抵その場しのぎ的な満足で、根本的な解決にむずびつかないからです。

 

根本から自分本来の精力を引き出し維持するには、必須ミネラルである亜鉛を摂取するのが先決。他のアプローチは亜鉛を摂取してから試してみるのが良いでしょう。

 

 

精力を引き出す亜鉛摂取のポイント

 

まずは、亜鉛を含む食品について知る必要があります。

 

知っておくだけで、普段の食材選びが変わってきます。

 

亜鉛を含む食品については、↓の記事を参考にしてください。

亜鉛を含む食べ物まとめ|含有量・吸収効率・価格データあり

 

実際にやってみると分かるのですが、食材だけで十分な亜鉛を日々摂るのは、面倒です。

 

そこで、多くの人は亜鉛サプリに頼りますが、精力UPを謳うサプリにはリスクがあります。

 

精力UP系の亜鉛サプリは、亜鉛以外の精力にアプローチする成分の割合が多く、

亜鉛摂取に重きを置いていない傾向があります。

 

精力系の亜鉛サプリは、

  • コスパで選ぶなら:海乳EX
  • 実感力で選ぶなら:牡蠣侍
  • コスパと実感力の中間で選ぶなら:マカDX

の3つを当サイトではおすすめしています。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

亜鉛サプリのおすすめランキングTOP10|サプリ嫌いの亜鉛オタクが20種類から厳選!(2017.12.06更新)

 

 

 

8割の人がダマされる含有量の罠

 

 

亜鉛を摂るにあたって、食材から摂ろうがサプリから摂ろうが含有量だけ見ていては『亜鉛を摂ってるつもり』になっているだけの可能性があります。

 

亜鉛は吸収率が低く、食事からは30~40%しか吸収されない上、

  • フィチン酸
  • 食物繊維
を含む食材が吸収を阻害することもあります。

 

サプリで摂ってるから大丈夫」と思っている方も安心するのは早いです。

 

例えば、亜鉛サプリに広く使われている亜鉛の有効成分である『亜鉛酵母』は、事前に熱処理がされていないと体内にほとんど吸収されません。

 

また、販売ページに『サプリ1粒あたりの亜鉛含有量』ではなく、『原材料100gあたりの亜鉛含有量』が書かれていて、実際のサプリには1粒1gも含まれていないことも往々にしてあります。

 

『亜鉛を摂取したつもり』になるだけでは、本当の満足感は得られません。

 

亜鉛を含有量だけでなく、吸収効率などを考えて摂ることで初めて亜鉛の魅力を知ることができます。

 

サプリであれば、有効成分の種類やメーカーの信頼性などを確認することも重要です。

 

それらについては、

亜鉛サプリおすすめランキングBEST10|サプリ嫌いの男が20種類から厳選!(2017.10.07更新)

亜鉛含有量だけを見ても意味ない!?|誰でも確実に亜鉛を補える方法

の記事をご覧ください。

 

ここまでお読みくださり感謝します。

     

-亜鉛, 亜鉛 精力, 亜鉛不足 症状

Copyright© 亜鉛サプリおすすめ情報館|サプリ嫌いの男が本物を見つける旅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.