亜鉛 亜鉛 摂取方法 亜鉛を含む食べ物

チョコレートの亜鉛含有量とメリット・デメリット

投稿日:

 

chocolate-2224998_1920

 

このページでは、亜鉛摂取におけるチョコレートの情報を紹介しています。

 

スーパーやコンビニで手軽に購入できるお菓子の定番、「チョコレート」。もしチョコレートで亜鉛を補給できるなら、亜鉛を欲している人からしてみたら朗報ですが、実際のところはどうなのかを検証しました。

 

ここから、当サイトで検証した結果をお伝えしていきます。

 

チョコレートは亜鉛摂取に適しているか?

 

はじめに亜鉛摂取における『チョコレート』の情報を見ていきましょう。

 

亜鉛含有量(100g)  1.6mg
亜鉛の吸収を助ける成分  特になし
亜鉛の吸収を妨げる成分  シュウ酸
価格相場(100g)  200~1000円(メーカーや質によってピンキリです)

価格に関しては、ピンキリなので評価が難しいところです。

 

次に、チョコレートのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

亜鉛摂取におけるチョコレートのメリット

 

チョコレートのメリットはお菓子の中では亜鉛含有量が高いこと。また、甘いお菓子で亜鉛を摂れる食品は貴重です。

 

また、チョコレートは亜鉛が豊富なナッツ類(アーモンドやカシューナッツ)と相性がいいので、合わせて摂ることができるのもメリットの一つです。朝昼晩の食事以外に間食としてナッツなどと組み合わせて亜鉛を摂れるのは嬉しいです。

 

ただ、嬉しい話だけではないのが現実。それでは、亜鉛摂取におけるチョコレートのデメリットを見ていきましょう。

 

亜鉛摂取におけるチョコレートのデメリット

 

まず、先のデータでも示されているように、チョコレートには亜鉛の吸収を妨げる『シュウ酸』と呼ばれる成分が含まれています。したがって、吸収される亜鉛の量を額面通りに受け取れない点が気になります。

 

また、糖分の摂取量が増えると体内での亜鉛の働きが鈍ってしまいます。亜鉛の摂取を目指すとすると、甘くないカカオ純度の高いチョコレートが望ましいので、選択の幅が狭まってしまうのも甘いもの好きにとっては辛いところかもしれません。

 

 

おすすめの摂取方法

 

ここからは、おすすめのチョコレートの摂取方法を紹介していきます。

 

アーモンドチョコレート

 

亜鉛を含むアーモンドとチョコレートを同時に摂取でき、間食として食べられる嬉しい調理法になります。

 

作るのに技術はそこまで必要ありませんが、手間がある程度かかるので作るのが面倒な場合はアーモンドとチョコレートを調理せずにそのまま食べ合わせても十分おいしく亜鉛摂取できるのでおすすめです。

 

お菓子作りが好きな方のために砂糖控えめのアーモンドチョコレートのレシピも載せておきます。

 

『スペイン風アーモンドチョコレート☆砂糖控えめ』のレシピ

 

 

ガトーショコラ

 

ガトーショコラはカカオ純度の高いチョコレートを使っても美味しく食べられるだけでなく、ガトーショコラに使用される『卵』には亜鉛の吸収を促進する『動物性タンパク質』が豊富に含まれています。

 

亜鉛の摂取と吸収のどちらもカバーしている調理方法です。

 

難易度も意外と高くないので、お菓子作りをしたことがない方も、これを機に始めてみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

ここまで、チョコレートのメリットやデメリットを紹介してきましたが、総じて言えば亜鉛摂取には適した食品だと言えるかどうかは「食べ合わせによる」という結論に至りました。

 

チョコレート単体だと、糖分やシュウ酸によって亜鉛の働きが鈍りがちなので、卵やナッツ類と食べ合わせることで評価が高まります。

 

 

 

8割の人がダマされる含有量の罠

 

 

亜鉛を摂るにあたって、食材から摂ろうがサプリから摂ろうが含有量だけ見ていては『亜鉛を摂ってるつもり』になっているだけの可能性があります。

 

亜鉛は吸収率が低く、食事からは30~40%しか吸収されない上、

  • フィチン酸
  • 食物繊維
を含む食材が吸収を阻害することもあります。

 

サプリで摂ってるから大丈夫」と思っている方も安心するのは早いです。

 

例えば、亜鉛サプリに広く使われている亜鉛の有効成分である『亜鉛酵母』は、事前に熱処理がされていないと体内にほとんど吸収されません。

 

また、販売ページに『サプリ1粒あたりの亜鉛含有量』ではなく、『原材料100gあたりの亜鉛含有量』が書かれていて、実際のサプリには1粒1gも含まれていないことも往々にしてあります。

 

『亜鉛を摂取したつもり』になるだけでは、本当の満足感は得られません。

 

亜鉛を含有量だけでなく、吸収効率などを考えて摂ることで初めて亜鉛の魅力を知ることができます。

 

サプリであれば、有効成分の種類やメーカーの信頼性などを確認することも重要です。

 

それらについては、

亜鉛サプリおすすめランキングBEST10|サプリ嫌いの男が20種類から厳選!(2017.10.07更新)

亜鉛含有量だけを見ても意味ない!?|誰でも確実に亜鉛を補える方法

の記事をご覧ください。

 

ここまでお読みくださり感謝します。

     

-亜鉛, 亜鉛 摂取方法, 亜鉛を含む食べ物

Copyright© 亜鉛サプリおすすめ情報館|サプリ嫌いの男が本物を見つける旅 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.